2009年12月 のアーカイブ

今年の最後の徹夜?

2009年12月28日 月曜日

12月27日、今年最後の徹夜?/私のパソコン部屋

深夜の夜食

夜食を家内が持ってきてくれたので、何かしなければと徹夜を催促された気持ちになっていた。

パソコン雑誌(日経パソコンとアスキードットPC)を開いたら眠れなくなってきた。

というのも試してみたくなったためだ。

メールの仕分けや最近のCULVノートパソコンの仕様比較をして・・・

まぁ、5時ごろには寝ようと思っている。

明日は、全日本情報学習振興協会への試験申し込みの連絡と、CBT実施のためのマニュアルを読んでおこう。

この手の資格試験を受験されるのは当スクールでは初めて・・・

わたしが、徹夜するパソコン部屋・・・大体の物が揃っているのと誰にも邪魔されないので、この部屋が好きだ。

 私のパソコン部屋私のパソコン部屋

8坪程度の私の部屋、書棚、ソファー、テーブル、テレビそして冷蔵庫、ベッドもある。

その一角にパソコン2台、周りを写すとケーブルが雑然として見苦しいが、自分で分かっている。

つなぎ替えには便利だ!

最近、ひかりTVに加入したがチャンネル、番組が多すぎ迷っている。

結婚しても必ずしも子供を持つ必要はないか

2009年12月8日 火曜日

子供必要ない」42% 20~30代6割に、草食系、昆虫系男子の責任?

それとも、自立心旺盛な女子の増加??

下記は毎日新聞より

内閣府は5日付で「男女共同参画社会に関する世論調査」の結果を発表した。「結婚しても必ずしも子供を持つ必要はない」と考える人は、前回調査時(07年)より6.0ポイント増の42.8%で、97年の42.7%を超えて92年に調査を始めてから最高となった。合計特殊出生率(1人の女性が一生に産む子供の数に相当)は06年から3年連続で改善しているものの、子供を持つことにはこだわらない社会意識が定着しつつあることを示した。【鈴木直】

 「子供を持つ必要はない」との回答は、男性が38.7%なのに対し、女性は46.5%と半数近くに上った。年代別でみると、20歳代63.0%、30歳代59.0%と高く、若い世代ほど子供を持つことにこだわらない傾向にある。40歳代は47.5%、50歳代43.1%、60歳代35.8%、70歳以上22.8%だった。

 また「結婚は個人の自由だから、してもしなくてもどちらでもよい」との回答は前回より4.9ポイント増の70.0%。過去2回の調査では減少傾向にあったが今回は再び7割に戻った。

 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」との考えに「反対」との回答は前回より3.0ポイント増の55.1%で、調査開始以降、5回連続で増加した。

 女性が子供を持つことについては「子供ができても、ずっと職業を続ける方が良い」が、前回より2.5ポイント増の45.9%と過去最高を更新した。

 「男女の地位」に関する調査では、法律や制度面で男女が「平等」と感じている人(44.4%)が、「男性の方が優遇されている」と感じる人(41.4%)を調査開始以来、初めて上回った。一方、職場での状況は「男性優遇」が62.1%とほぼ横ばいで、法制度が整備されても職場での女性の立場改善に結びついていない実情が浮かび上がった。
調査は10月1~18日、20歳以上の男女5000人を対象に実施。3240人から回答を得た。
Livedoorブログでは・・・・

肉食系男子:「男は積極的に女性を狩る肉食系、、「据え膳食わぬは武士の恥」「浮気は男の甲斐性」ということか

草食系男子:Wikipediaによると、「一般的には、協調性が高く、家庭的で優しいが、恋愛に積極的でないタイプの男性」とある。

昆虫系男子:「まず、見た目がやばい。女性に好かれるルックスではないと思う。だから肉食系が好きな女子にも草食系が好きな女子にも相手にされない。そしてちゃんと動いているのに、その動きを認めてもらえないのが特徴です。よく『自分からアプローチしないから、彼女ができないんだ』って説教をされますが、十分動いてますよ!」

http://news.livedoor.com/article/detail/4016471/